空き家を活用する

空き家活用の種類は大まかに3種類あります。

①売却(そのまま売却、解体して売却)

②賃貸

③自分で活用(民泊等の経営、更地にして駐車場、等)

 

マタジ家では空き家を活用する際に前もって片付けをする方法を提案しております。

・荷物が無くなると家の状態を把握しやすい。

・いざ入居希望者が出たときの内覧の際、荷物があると心象が悪くなる。

・片付けを後回しにしても売却、賃貸、自ら活用の際、どのみち荷物を片付けなければいけない。

荷物を片付けることで空き家の活用が始まります。

このことは実務を通して空き家の持ち主様とお話して実感した事実です。

空き家を片付け、活用する為のフローチャートを作りました。以下のチャートを進んでみて下さい。

空き家を活用したい

YES

​NO

​ご自身で使用したり、もう少し待つという選択肢もあります。不動産情報等にアンテナを張ってタイミングを逃さないようにしましょう。

​活用方法がきまっている

YES

​NO

売却・賃貸する、ご自身で民泊をする、解体して更地にする等、活用方法を検討しましょう。荷物を片付けると活用イメージが想像しやすくなります。

空き家に荷物が残っている

YES

​NO

売却・賃貸:大まかに掃除をして、不動産価格の査定に備えましょう。

解体:業者によって見積もり価格に差があります。相見積もりを忘れずにとりましょう。

自分で片付ける

YES

時間と体力に余裕があるならご自身で片付けるとお金を節約できます。荷物の中の売れそうなものはヤフーオークションで売る等すると値段がつきやすいですよ。

片付けたらいよいよ活用です。

 

​NO

遺品整理業者・一般廃棄物運搬許可業者、便利屋業者等にご依頼できます。こちらも業者によって対応が変わります。相見積もりを忘れずにとりましょう。

片付けたらいよいよ活用です。

 

片付けた後は、、、

空き家を片付けたら、いよいよ活用です。売却・賃貸・解体等、活用にあたりマタジ家でお手伝いしている業務をご紹介します。一口にお手伝いといっても以下のように多岐に渡ります。

片付けに伴うお手伝い

・お仏壇の供養の手配、その立ち合い。

・墓じまいの手配、その立ち合い。

・遺品整理。生前整理。(遺品整理士認定協会 地区統括会員です。)

 

売却・賃貸に向けお家のクリーニング

・マタジ家では片付けの後、内覧等に向けて簡易的な清掃をしております。

・掃除だけのご依頼も可能です。

売却にあたってのお手伝い

・不動産業者との連携、連絡。査定時の立ち合い。

・定期的なフォロー

賃貸にあたってのお手伝い

・不動産業者との連携、連絡。査定時の立会い。

・補修業務・リフォームの手配。

・水回りの点検、修理の手配。

・各種設備の点検、補修の手配。

解体にあたってのお手伝い

・解体費用見積もり代行。

・解体業者との連携、連絡。見積もりの立会い。

相談業務

・空き家に関する各種相談。

・相続、登記に関する相談等には専門家を紹介。連携、連絡。

片付け、業者の手配、活用方法のリサーチ、等々、煩わしい事はマタジ家で全て代行いたします!

​お客様の希望に合わせての部分的な依頼も大歓迎です。

空き家の片付けをメインに活用までサポートするののは他にはない強みだとおもっております。

空き家活用に特化しているため、活用実績も豊富です。

空き家でお困りの方は是非一度お問い合わせ下さい!

0120-32-4422

岐阜県高山市下切町361-2番地

matajiya.hida@gmail.com

代表 斎藤勇

遺品整理士 認定第ISO08565号